アグネス以外のニキビ治療法は

ニキビ治療の方法をまとめています。これらで効果がある人は良いのですが、それでも繰り返す人はアグネスを検討してみましょう。

アグネス以外のニキビ治療法は

アグネスはニキビの最新治療方法として注目されています。

しかしアグネスは昔からあったわけではありません。

アグネスと並行して今でも行われている別の治療方法をご紹介しておきます。

自分に合った治療法を見つけ、受けるようにしましょう。

【塗り薬と飲み薬】

ニキビがひどいからと皮膚科に行くとまず行われるのが塗り薬や飲み薬の処方です。

ニキビの症状によって処方される薬は違いますから、市販の薬を使うよりも効果的だと言われています。

ただし、今できているニキビの症状を抑える程度ですから、再発する可能性が高いです。

【ケミカルピーリングとレーザー治療】

美容皮膚科などで行われるニキビ治療では、アグネスの他にケミカルピーリングやレーザー治療、ダーマローラーなどがあります。

ケミカルピーリングは薬を使って古い角質を取り除き、ニキビを治していきます。

レーザー治療は、ニキビやニキビ跡にレーザーを照射し、皮膚の新しい組織の生成を促します。

いずれも保険適用にはなりません。

【根治を望むならアグネス】

ケミカルピーリングやレーザー治療で治療を行っても、ニキビを繰り返す人はいます。

高い料金を支払って治療を受けたのに、またニキビができてきたのでは困りますよね。

もちろん、これらの治療できれいに治る人もいますが、中にはいつまでも悩まされる人がいます。

ほとんど再発がない、ニキビの根治が期待できるのはやはりアグネスと言えます。

何度も繰り返すニキビに悩んでいる人は、アグネスでの治療を検討してみましょう。